スポンサードリンク

2020年7月3日 更新

コスパ重視!フォトブック・ソフトカバーランキング

コスパの良いフォトブックを作りたいのでソフトカバーを選びたい!でも、フォトブックの種類によって値段設定がまちまちだから何を選んだら良いのやら…

 

とお悩みの方におすすめしたいソフトカバーのフォトブックをピックアップしてみました!

 

ソフトカバーの特徴

  • 軽くて持ち運びやすい
  • カジュアル感があって気軽に作れる
  • ちょっとしたプレゼントにもおすすめ
  • お手頃価格で作れる

 

ランキングは1ページあたりの単価が安い順に決定しています。

 

nohana(ノハナ)の特徴
  • サイズ:140×140
  • 28ページ
  • 送料:226円
  • 納期:注文後2週間程度
価格
無料
評価
評価4.5
備考
1ページあたり8円
nohana(ノハナ)の総評
毎月1冊までなら無料(送料負担のみ)でフォトブックを作成できるのでダントツのコスパを誇ります。更に高品質な仕上がりになる高画質フォトブックやプレミアムフォトブックがオプションで用意されています。
しまうまプリントの特徴

A5スクエア

  • サイズ:148×148
  • 36ページ
  • 送料:メール便90円、宅配便500円
  • 納期:注文当日〜翌日発送
価格
298
評価
評価5
備考
1ページあたり8.3円
しまうまプリントの総評
お手頃な価格と納期の早さが大きな魅力で、初めてフォトブックを作ってみる方にもおすすめです。スマートフォンからも注文できるので、ある程度写真が溜まったら気軽に注文している人も多いです。

 

⇒他にもソフトカバー・フォトブックを確認する

スポンサードリンク

TOPへ